読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

そろそろ寝ないと

関西沼に現在進行形で沈んでいく人のブログ

春松竹2016に行ってきました。(その2)

前記事のつづき





コント前繋ぎMCは今回W大西。大西さんのきゅるきゅるC&Rやれた幸せを噛みしめてたんですが、風雅くんも大西やから出来るんですよーってことでやってみることに。ねえ、かつてあんなにふにゃふにゃかわいいC&Rを見たことがないよ…?圧倒的ショタタイムでした。良きかな。
風雅くんにお兄ちゃんにしたい先輩に選ばれた大西さん、うれしくってそのまま風雅くんに抱き着いちゃうの。抱き着き終わった後は二人でいえーいってゆるくハイタッチしてて。もうかわいいのコンボがすごい。ありがとうW大西。この間ずっと松竹座の悲鳴がすごかったです。

コントは詳細もうほぼ覚えてなくてすいません。
とりあえず赤名くんが最初から最後までオネエだった回です。赤名くん腰をくねらせながら教卓に寄り掛かったりするんだけどとにかく足が長くて細くて綺麗。美しすぎてまだ結構脳裏に焼き付いてます。他にも康二くんがるーたくんに食い気味でプロポーズ断られたり、道枝高橋同期コンビがお互いを書きあったり答えをシンクロさせたりしてちょくちょく両思い出してきたりと胸キュンポイントはままあったんですが、私はただただイケメンヤンキー西畑に心奪われてました。でもヤンキー畑大吾くんはただのヤンキーじゃありません。自分で「おれヤンキーじゃないすか?おれヤンキーなんですよ!」って周りにアピールしちゃう、かわいいところ満載なヤンキーです。あーーー彼の学ランが見れてよかった。ローテ的に執事コントじゃないのかって少しがっかりしちゃってごめんね。学園コントめちゃくちゃ楽しかったです。

UMEは一列になって花道の方まで来てくれる感じで。ガシガシ踊るわけではなくこういうのも絡みが見れて楽しいなと。でもこの曲はこれ。正門さんと赤名くんの仲の良さが存分に出ててもうおばさん微笑むしかなかった。


ジャニストメドレー*1。まあシルエット+4曲って括りかもしれないけど、それでも先輩ジャニーズWESTの曲を5曲続けてやって。この後歴代の関ジュ曲をやっていくに当たって先輩を意識したセトリにはなっているのかなと思いました。みんな言ってるけど本家より先に狂愛三部作続けて披露しちゃうのとかめっちゃ攻めるよね!あとTAMERとEternalも何なら松竹期間中のラキセ宮城でやってたわけだからだいぶ早いなと。
シルエット、大吾くんの歌いだしがすごく好きです。これといった理由はないけど好きです。そしてTAMERを踊る正門さんは性的です。これといった理由はないけど性的です。

LET IT GOはひとことで言うと康二くんの魅力大爆発。やっぱりスタイルが良いから本当に様になる。舞台の中で軽やかに踊り歩く康二くんはしなやかで色気がすごかった…曲名どこのアナ雪だよとか思ってて本当ごめんな。

ホルモンはちびちゃんたちがいっぱい出てきてみんなでいっしょに\フーフー/してて楽しかった思い出しか!!花道で長尾くんたちすごいスタンバってて、あるタイミングでバッと脱いだときの長尾くんのさわやかな笑顔が頭から離れません(笑)もうとにかく賑やか!

クリパのTeleportationを彷彿とさせる1582バックのお面。下手側の私の席から正門とるーたくんがちょうど一列に並んでてどちらもしっかり双眼鏡の視界に収まる私得な配置でした。るーたくん、はだける瞬間ばっちり見たよ。思わずふぉ!って声が漏れました。でも下から風がぶわぁ~なる演出は私どうしても笑っちゃうからだめだ。

「ぶんいちくんっ!待ったなんて、なしっ!」の大西さんにとにかく可愛い。私大西さんが「ぶんいちくんっ!」って平仮名っぽく呼ぶの本当に大好きなんですよ…伝わらないニュアンス…
あ、この曲で自分的発見があって。私たぶん可愛い曲を歌うるーたくんすごく好き。一回り離れてる子もざらにいるちびっこたちに囲まれてるのにあんなにキラキラ可愛くいれる彼がすごくいいなって思いました。

そして我らが西畑大吾さんの歌うツキノミチ。これは…!!!!またダイゴに選曲の神様が降りてきたぞ…!!!

種も仕掛けも見え透いた街で いろんな手品見てきたけど
その言い訳が嫌で 嘘つかないこと決めたよ

ここの歌詞が好きです。やっぱり彼らの生きている世界とか、何も分かったような口は聞けないけど、どんなことを思いながら歌ってるのだろうって考えてしまう。ジャニワで廉くんが歌っていた姿を大吾くんはしっかり見てきたよね。そしてそれを歌った。大吾くんの吸収力は計り知れないと思っているので、そう考えるとあのツキノミチには確かに廉くんも生きていたのかなあなんて今になって思う。
高音出すときに少しだけ苦しそうにする大吾くんの表情が好きすぎて双眼鏡が手放せなかったのもいい思い出ですよね。えへへ。

最後の懐古メドレーはみんなギラギラしてたな…!衣装が一番好きだったのここかもしれない。
歌い継がれてきた曲に付随する感情、それは私には語るのが難しいのでもっと言葉にするのが上手な他の方たちに託します。ただ、予習するまで知らない曲もいっぱいあったようなど新規の私にも、今の関西ジャニーズJr.たちの勢いと気迫は痛いほど伝わってきました。圧倒されるっていう表現が一番しっくり来るかなあ。年齢も歴も関係なく関西ジャニーズJr.という一つのグループがみんなで高みを目指しているような。そういうところが大好きなんだなってコンサートの最後に改めてそう思わせてくれました。

アンコールはハピラキ。聞けて良かった~安定感すごい。最後にアットホームな空気感で包み込んでくれるからまた引き寄せられちゃうんだよな!松竹座という特別な場所に!!




_______


はい、こんな感じで私の春は無事幕を閉じました。
落ちも何もないながーい私の春、読んでくれてありがとうございました。
すでに夏の松竹座が全力で手招きしてくるのでまた行かせてもらいます。距離なんて感じない!(いやそれはさすがに嘘!)


本当は大阪遠征記とかもしたかったんだけど予想以上に長くなっちゃったからまたの機会に(^-^)誰かaskとかで聞いてくれないかな(^-^)(笑)

*1:シルエット~TAMER~Criminal~Can't stop~Eternal