そろそろ寝ないと

関西沼に現在進行形で沈んでいく人のブログ

春松竹2016に行ってきました。(その1)

休みスペシャルShow 2016
全12日間16公演お疲れ様でした。

今回は上は文一くんから下は15年入所のフレジュくんたちまでたくさんの人にスポットが当たったような、色々な人のことを知れたようなそんな公演でした。この春もわたしたちに笑いと涙と癒しと幸せと…いっぱいありがとう。



f:id:marsh8:20160412224250j:plain

と、いうことで!2016年4月8日。去年の冬に続き3回目の松竹座に行ってきました。
また来れたよ松竹座!!久しぶり松竹座!!!ねえ元気してた!!?東京にいる間もずっと君のこと考えてたよ!!恋しかったよ愛おしかったよ大好きだよ~~~!!!!!
松竹座はこんな気持ち悪いテンションのわたしに対しても変わらず優しく出迎えてくれます。好き。

今回入るのは1公演のみだったのでなかなか全部を把握するのは難しいし絶対に目が足りないとは思ってましたが、自分的に好きそうなポイントを見逃さないぞ…!<●><●>と必死でした。気張って行きました。気張りすぎたらチケット家に忘れて大変なことになりました。


まあなんとかチケットを持って大阪に来れたので本当に本当によかったです、頭が真っ白になるというのはまさにあのことでした。そしてそんな今回の席は2階前列の下手側。
わたしにとって松竹座はどの席でも近いぞってどんなに身構えていっても無理です。近すぎ。すぐそこに幕。今回はすぐ下に花道。だから近すぎるって…
個人的には今回のチケットは初めて自分の名前が印字された松竹座のチケットだったので感慨深かったです。やっぱり自チケって嬉しいよね。


全部観ていちばんに思った感想としてはてんこ盛りの2時間だなと!だってメドレーあんなにやってコントと漫才も充実してて繋ぎトーク含めMCも長めだしバンド曲もたくさんあってね。色々詰め込んでこのままどうなっていくのかなと思いきや最後の懐古メドレー*1のものすごい勢いそのままにゴール!って感じ。まとまってるとかまとまってないとかじゃない。関ジュの勢いとかっこよさと、出来ること何でもやってやる!っていう気迫を存分に見せつけられた最高のコンサートでした。






以下、つらつらと。



最初の曲がDream Catcherってすごく良い。あのイントロがすごく好きな人だから、音にかぶせて大吾くんの声が聞こえてきて幕が上がってみんながいるっていう演出本当に最高です。今回はクリパで2回ともあたふたしちゃった関西ジュニアポーズいっしょに出来たのと赤名くんのソロを確認できたのがよかった。
あと大西ソロ直前に大吾くんが大西さん方向にフッて息を吹きかけるとライトがついて大西さんが現れる、というのを目の当たりにして興奮冷めやらなかったし大吾くんは魔法使いなんだなと確信しました。なんだろう、上手に言葉に出来ないけど、それくらい所作がスマートで美しかったんだよな~。

和メドレーはその前の流れから和服に早着替えする演出(もうだいぶあやふや)込みで綺麗だ…ってひたすら圧倒されてたんですけど、事前に見るべきだよ!って聞いてた口で扇子を開く妖艶な大吾くんはバッチリ見れました。
巻物しゅるるるるるって下に流れていくの普通に綺麗だなあって見ちゃったので誰が誰の受け取ってるかとかは全く知りません。えへ。

そしてバンドメドレー!5曲くらいぶっ通しでバンドの4人*2が楽器かき鳴らしてて普通に見惚れました。ちなみにここらへんから本格的に双眼鏡で正門ロックオンが始まる。

宇宙に行ったライオンは良い曲選んだねって言いたい!!本家錦戸さんのサビでギター持ち替えるやつするようになったら本気で正門に惚れるぞ。あとサビの(とおーくへー!)って掛け声入れていいのかちょっと迷った。たぶん周りの人は言ってなかったかな。

そして入る前から楽しみにしてた西嵐*3ちゃん。かわいいよ~!!ニノ畑くん推します!!前で西嵐たちが愛を叫んでるときのバンドの人たちの反応もかわいかった。大好きな二宮さんになれた大吾くんはずっと笑顔キラキラで楽しそうに腰振っててこっちも笑顔になっちゃうやつ。

桜援歌のぶんるも最高でしたね?
龍「俺もいつかしっかり花咲かせたるからな!見といてや!」
文「見てるよ~~~お父さん録画~してるよ~~」
綺麗な歌声でことごとくボケる。ちなみに桜援歌とか後述の待ったなんてなし!とかちょっとしたコントがあるのは知ってたんだけど一つ一つが想像以上にしっかりしてるからさすが関西だなと思ってました。で、結局桜援歌歌わない。

からのハニビ。「笑って~笑って~笑って~~」のキラキラなところ、「笑えや!(怒)笑えやあ!(怒)笑えやあああ!!(怒)」って文一節炸裂でそりゃ笑うしかなくて超楽しかった。やめなさいって笑いながら止めに入るるーたくんもセットでかわいい楽しいぶんるタイムでした!



振り返るだけで楽しい春松竹2016。コント以降はその2に回しまっす。記憶が薄れないうちに記しておかないとだめだね!

*1:轟~Love or Guilty~コワレソウ~Dial Up~蒼い季節~NOT FINALE

*2:ギター正門、ベース吉岡、キーボード小島、ドラム赤名

*3:大吾くんがニノ畑(二宮)、晴太郎くんがリーダー(大野さん)、たいせーちゃんが福潤(松潤)、柊和くんがもり葉(相葉)、恭平くんが櫻橋(櫻井)で5人合わせて西嵐ちゃん。