読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

そろそろ寝ないと

関西沼に現在進行形で沈んでいく人のブログ

春松竹2016に行ってきました。(その2)

前記事のつづき





コント前繋ぎMCは今回W大西。大西さんのきゅるきゅるC&Rやれた幸せを噛みしめてたんですが、風雅くんも大西やから出来るんですよーってことでやってみることに。ねえ、かつてあんなにふにゃふにゃかわいいC&Rを見たことがないよ…?圧倒的ショタタイムでした。良きかな。
風雅くんにお兄ちゃんにしたい先輩に選ばれた大西さん、うれしくってそのまま風雅くんに抱き着いちゃうの。抱き着き終わった後は二人でいえーいってゆるくハイタッチしてて。もうかわいいのコンボがすごい。ありがとうW大西。この間ずっと松竹座の悲鳴がすごかったです。

コントは詳細もうほぼ覚えてなくてすいません。
とりあえず赤名くんが最初から最後までオネエだった回です。赤名くん腰をくねらせながら教卓に寄り掛かったりするんだけどとにかく足が長くて細くて綺麗。美しすぎてまだ結構脳裏に焼き付いてます。他にも康二くんがるーたくんに食い気味でプロポーズ断られたり、道枝高橋同期コンビがお互いを書きあったり答えをシンクロさせたりしてちょくちょく両思い出してきたりと胸キュンポイントはままあったんですが、私はただただイケメンヤンキー西畑に心奪われてました。でもヤンキー畑大吾くんはただのヤンキーじゃありません。自分で「おれヤンキーじゃないすか?おれヤンキーなんですよ!」って周りにアピールしちゃう、かわいいところ満載なヤンキーです。あーーー彼の学ランが見れてよかった。ローテ的に執事コントじゃないのかって少しがっかりしちゃってごめんね。学園コントめちゃくちゃ楽しかったです。

UMEは一列になって花道の方まで来てくれる感じで。ガシガシ踊るわけではなくこういうのも絡みが見れて楽しいなと。でもこの曲はこれ。正門さんと赤名くんの仲の良さが存分に出ててもうおばさん微笑むしかなかった。


ジャニストメドレー*1。まあシルエット+4曲って括りかもしれないけど、それでも先輩ジャニーズWESTの曲を5曲続けてやって。この後歴代の関ジュ曲をやっていくに当たって先輩を意識したセトリにはなっているのかなと思いました。みんな言ってるけど本家より先に狂愛三部作続けて披露しちゃうのとかめっちゃ攻めるよね!あとTAMERとEternalも何なら松竹期間中のラキセ宮城でやってたわけだからだいぶ早いなと。
シルエット、大吾くんの歌いだしがすごく好きです。これといった理由はないけど好きです。そしてTAMERを踊る正門さんは性的です。これといった理由はないけど性的です。

LET IT GOはひとことで言うと康二くんの魅力大爆発。やっぱりスタイルが良いから本当に様になる。舞台の中で軽やかに踊り歩く康二くんはしなやかで色気がすごかった…曲名どこのアナ雪だよとか思ってて本当ごめんな。

ホルモンはちびちゃんたちがいっぱい出てきてみんなでいっしょに\フーフー/してて楽しかった思い出しか!!花道で長尾くんたちすごいスタンバってて、あるタイミングでバッと脱いだときの長尾くんのさわやかな笑顔が頭から離れません(笑)もうとにかく賑やか!

クリパのTeleportationを彷彿とさせる1582バックのお面。下手側の私の席から正門とるーたくんがちょうど一列に並んでてどちらもしっかり双眼鏡の視界に収まる私得な配置でした。るーたくん、はだける瞬間ばっちり見たよ。思わずふぉ!って声が漏れました。でも下から風がぶわぁ~なる演出は私どうしても笑っちゃうからだめだ。

「ぶんいちくんっ!待ったなんて、なしっ!」の大西さんにとにかく可愛い。私大西さんが「ぶんいちくんっ!」って平仮名っぽく呼ぶの本当に大好きなんですよ…伝わらないニュアンス…
あ、この曲で自分的発見があって。私たぶん可愛い曲を歌うるーたくんすごく好き。一回り離れてる子もざらにいるちびっこたちに囲まれてるのにあんなにキラキラ可愛くいれる彼がすごくいいなって思いました。

そして我らが西畑大吾さんの歌うツキノミチ。これは…!!!!またダイゴに選曲の神様が降りてきたぞ…!!!

種も仕掛けも見え透いた街で いろんな手品見てきたけど
その言い訳が嫌で 嘘つかないこと決めたよ

ここの歌詞が好きです。やっぱり彼らの生きている世界とか、何も分かったような口は聞けないけど、どんなことを思いながら歌ってるのだろうって考えてしまう。ジャニワで廉くんが歌っていた姿を大吾くんはしっかり見てきたよね。そしてそれを歌った。大吾くんの吸収力は計り知れないと思っているので、そう考えるとあのツキノミチには確かに廉くんも生きていたのかなあなんて今になって思う。
高音出すときに少しだけ苦しそうにする大吾くんの表情が好きすぎて双眼鏡が手放せなかったのもいい思い出ですよね。えへへ。

最後の懐古メドレーはみんなギラギラしてたな…!衣装が一番好きだったのここかもしれない。
歌い継がれてきた曲に付随する感情、それは私には語るのが難しいのでもっと言葉にするのが上手な他の方たちに託します。ただ、予習するまで知らない曲もいっぱいあったようなど新規の私にも、今の関西ジャニーズJr.たちの勢いと気迫は痛いほど伝わってきました。圧倒されるっていう表現が一番しっくり来るかなあ。年齢も歴も関係なく関西ジャニーズJr.という一つのグループがみんなで高みを目指しているような。そういうところが大好きなんだなってコンサートの最後に改めてそう思わせてくれました。

アンコールはハピラキ。聞けて良かった~安定感すごい。最後にアットホームな空気感で包み込んでくれるからまた引き寄せられちゃうんだよな!松竹座という特別な場所に!!




_______


はい、こんな感じで私の春は無事幕を閉じました。
落ちも何もないながーい私の春、読んでくれてありがとうございました。
すでに夏の松竹座が全力で手招きしてくるのでまた行かせてもらいます。距離なんて感じない!(いやそれはさすがに嘘!)


本当は大阪遠征記とかもしたかったんだけど予想以上に長くなっちゃったからまたの機会に(^-^)誰かaskとかで聞いてくれないかな(^-^)(笑)

*1:シルエット~TAMER~Criminal~Can't stop~Eternal

春松竹2016に行ってきました。(その1)

休みスペシャルShow 2016
全12日間16公演お疲れ様でした。

今回は上は文一くんから下は15年入所のフレジュくんたちまでたくさんの人にスポットが当たったような、色々な人のことを知れたようなそんな公演でした。この春もわたしたちに笑いと涙と癒しと幸せと…いっぱいありがとう。



f:id:marsh8:20160412224250j:plain

と、いうことで!2016年4月8日。去年の冬に続き3回目の松竹座に行ってきました。
また来れたよ松竹座!!久しぶり松竹座!!!ねえ元気してた!!?東京にいる間もずっと君のこと考えてたよ!!恋しかったよ愛おしかったよ大好きだよ~~~!!!!!
松竹座はこんな気持ち悪いテンションのわたしに対しても変わらず優しく出迎えてくれます。好き。

今回入るのは1公演のみだったのでなかなか全部を把握するのは難しいし絶対に目が足りないとは思ってましたが、自分的に好きそうなポイントを見逃さないぞ…!<●><●>と必死でした。気張って行きました。気張りすぎたらチケット家に忘れて大変なことになりました。


まあなんとかチケットを持って大阪に来れたので本当に本当によかったです、頭が真っ白になるというのはまさにあのことでした。そしてそんな今回の席は2階前列の下手側。
わたしにとって松竹座はどの席でも近いぞってどんなに身構えていっても無理です。近すぎ。すぐそこに幕。今回はすぐ下に花道。だから近すぎるって…
個人的には今回のチケットは初めて自分の名前が印字された松竹座のチケットだったので感慨深かったです。やっぱり自チケって嬉しいよね。


全部観ていちばんに思った感想としてはてんこ盛りの2時間だなと!だってメドレーあんなにやってコントと漫才も充実してて繋ぎトーク含めMCも長めだしバンド曲もたくさんあってね。色々詰め込んでこのままどうなっていくのかなと思いきや最後の懐古メドレー*1のものすごい勢いそのままにゴール!って感じ。まとまってるとかまとまってないとかじゃない。関ジュの勢いとかっこよさと、出来ること何でもやってやる!っていう気迫を存分に見せつけられた最高のコンサートでした。






以下、つらつらと。



最初の曲がDream Catcherってすごく良い。あのイントロがすごく好きな人だから、音にかぶせて大吾くんの声が聞こえてきて幕が上がってみんながいるっていう演出本当に最高です。今回はクリパで2回ともあたふたしちゃった関西ジュニアポーズいっしょに出来たのと赤名くんのソロを確認できたのがよかった。
あと大西ソロ直前に大吾くんが大西さん方向にフッて息を吹きかけるとライトがついて大西さんが現れる、というのを目の当たりにして興奮冷めやらなかったし大吾くんは魔法使いなんだなと確信しました。なんだろう、上手に言葉に出来ないけど、それくらい所作がスマートで美しかったんだよな~。

和メドレーはその前の流れから和服に早着替えする演出(もうだいぶあやふや)込みで綺麗だ…ってひたすら圧倒されてたんですけど、事前に見るべきだよ!って聞いてた口で扇子を開く妖艶な大吾くんはバッチリ見れました。
巻物しゅるるるるるって下に流れていくの普通に綺麗だなあって見ちゃったので誰が誰の受け取ってるかとかは全く知りません。えへ。

そしてバンドメドレー!5曲くらいぶっ通しでバンドの4人*2が楽器かき鳴らしてて普通に見惚れました。ちなみにここらへんから本格的に双眼鏡で正門ロックオンが始まる。

宇宙に行ったライオンは良い曲選んだねって言いたい!!本家錦戸さんのサビでギター持ち替えるやつするようになったら本気で正門に惚れるぞ。あとサビの(とおーくへー!)って掛け声入れていいのかちょっと迷った。たぶん周りの人は言ってなかったかな。

そして入る前から楽しみにしてた西嵐*3ちゃん。かわいいよ~!!ニノ畑くん推します!!前で西嵐たちが愛を叫んでるときのバンドの人たちの反応もかわいかった。大好きな二宮さんになれた大吾くんはずっと笑顔キラキラで楽しそうに腰振っててこっちも笑顔になっちゃうやつ。

桜援歌のぶんるも最高でしたね?
龍「俺もいつかしっかり花咲かせたるからな!見といてや!」
文「見てるよ~~~お父さん録画~してるよ~~」
綺麗な歌声でことごとくボケる。ちなみに桜援歌とか後述の待ったなんてなし!とかちょっとしたコントがあるのは知ってたんだけど一つ一つが想像以上にしっかりしてるからさすが関西だなと思ってました。で、結局桜援歌歌わない。

からのハニビ。「笑って~笑って~笑って~~」のキラキラなところ、「笑えや!(怒)笑えやあ!(怒)笑えやあああ!!(怒)」って文一節炸裂でそりゃ笑うしかなくて超楽しかった。やめなさいって笑いながら止めに入るるーたくんもセットでかわいい楽しいぶんるタイムでした!



振り返るだけで楽しい春松竹2016。コント以降はその2に回しまっす。記憶が薄れないうちに記しておかないとだめだね!

*1:轟~Love or Guilty~コワレソウ~Dial Up~蒼い季節~NOT FINALE

*2:ギター正門、ベース吉岡、キーボード小島、ドラム赤名

*3:大吾くんがニノ畑(二宮)、晴太郎くんがリーダー(大野さん)、たいせーちゃんが福潤(松潤)、柊和くんがもり葉(相葉)、恭平くんが櫻橋(櫻井)で5人合わせて西嵐ちゃん。

関ジュ担が明けまして思うこと

新年明けましたね。皆様今年もよろしくお願いします。

去年は久しぶりにジャニーズの新しいジャンルにハマって、それはもう楽しく過ごせました。成人してからすぐジャニーズJr.にハマるとは私も思わなかったよ…。何もかも初心者って感じでした。もちろんまだそんな感じ。この時期にこのお知らせがあるから次の松竹はだいたいこの時期で、とか、これとかぶってるからリハ無理だしこの子は出れないかな…とか、とにかく自分で考えることが大事なんですね!?自担がどこにいるのか事務所も誰も教えてくれないから!

ここがスゴイぜJr.担、って感じです。

今年はすでに春松竹と映画公開が決まってる関ジュちゃんたち。嬉しいことですねえ。しかもそれをまた彼らの口から聞けるってことが素敵。

2016年の始まりはまさかのカウコン中継から始まりましたしね!!!キラキラ笑顔でおじゃんぷの後ろでテレビに映る大吾くん(泣)みんなあ(泣)前日まで東京で舞台を頑張っていた末くんがみんなのところに戻ってきて初めてドリキャ歌えたっていうのもとてもほっこりする。

2016年たくさん夢を見させてくれるであろう関ジュちゃんたちに夢をつかんでほしいので、マイペースながらも精一杯愛を伝えて応援していきます。

Do you agree?今を飛び越えて それぞれの天国を目指せ

Jrを好きになりました

これまでも存在は知っていたJrの世界に私は最近目を向けるようになって、そしてもっと最近のこと、まいジャニでHey youを歌っていた関西ジャニーズJrの西畑大吾くんに突然ビビビッとやられて現在に至ります。本当にビビビッて感じでした。雷に打たれたみたいなね。ぶっちゃけると、私のフォロワーさんたちが足を運んだりレポを追いかけていたであろう夏松竹のことも公演時は名前しか知らなかったような所謂ド新規なんです。日生に移動したくらいのときにがっつり大吾くんにハマりました。

それまで私は彼らのお兄さんたちであるデビュー組のファンをやってきました。いまではお茶の間になってしまいましたが中学のときは嵐を、中3のときにライブに行って以来高校大学と関ジャニ∞をいまでもずっと応援してます。自分の大好きなアイドルを可愛がったりライブに足を運んで歓声をあげたりするのは本当に楽しくて、私の場合は多くの人が通っていそうな「オタ卒しなきゃ…」という気持ちを抱くことも特になくここまで来てしまいました。まあ確かにオタクやめれば自分にお金をかけたり海外旅行に行く夢が割とすぐ叶ったりするのかもしれないけど…。でもしょうがない!オタク楽しいんだもん!今回関ジュにハマって、今までと同じように彼らのこれまでの動画を探して片っ端から見てお勉強したりしています。アイドルを新しく好きになったときのあの感覚が蘇る。

でもJrファンになるにあたって今までと感覚が違うと感じることがいくつかありまして、それには順応していかないといけないなと思いました。

まず驚いたのはコンサートが先振り込みだということ。私が好きになった頃の5年くらい前のエイトも先振り込みしたこと確か1回くらいあったと思ったけど、手数料が戻って来ないこの悪しき風習は他で続いていたんだなと…これってもしかしてJrだけじゃなくてまだ先振り込み方式のFCもあるのかな?

次に思ったのは、DVDにメインで映っている子たちが自分の一番見たい子たちではないという感覚が掴めないということ。ただ愛が足りないと言われてしまえばそうなのかもしれませんが、一番見たい子たちがメインではないものにそこまでのお金が払えないと思ってしまった。今日はジャニストさんのめぇコン発売日ですがそういう訳で私は買えていません。(でも、クリパに捧げたからお金が手元に全然無いのも購入に至らない理由の大きな一つである気はします。)

最近Jr担になったので今現在こう思っている訳ですが、こういう思いは変わっていって数ヶ月後の私がめぇDVDに映る大吾くんにデレデレしている未来もあるのかもしれません。だって昨日から流れてくる感想がどれも良いものばっかりだし、よくよく考えたら私ジャニストちゃんもすごく応援してますからね。現場が好きなのでジャニストの横アリは行きたいと思ってますからね。あれれ??

感覚なんて変わるし順応していくものだとは思うので、難しいことは考えずに好きな人を好きだと言って毎日過ごしていきたいです。

さて、少クラのおまけ見て関西の3人に心鷲掴みにされてきます!!!!!青春アミーゴ衣装の大吾くん見て心穏やかでいれる気がしない…

初めの一歩

こんばんは〜。初めまして。どういう人がこのブログのこの記事にたどり着くのか分からないから初めましてかどうかも謎だな。たどり着いた人いるのかって問題も…

最初の記事というと何を書いていいのか分からないものだな、と思ったのでちょっとした自己紹介と何故このブログを始めたのかを話してみたいと思います。

私は都内の大学に通っていて、この前二十代の仲間入りを果たした2年生です。そして生粋のジャニオタ。

えっちょっと待ってくださいここまで書いていま間違えて記事を投稿してしまいました。難しいぞはてなブログ??? えー気を取り直して。2年生で就活を少ーしだけ意識し始めたタイミングと、生粋のジャニオタでありながら最近新しく関ジュ沼にもハマったため古株ブロガーさんのブログをよく目にするタイミングが重なった私が何を思ったかというと、それは、人の目を引くような文章が書けるようになりたいということでした。昔はともかく最近は自分の書く文章の稚拙さに呆れることが多くなっていて、内心焦りを感じていました。付け焼き刃でレポートどうにかして単位は来ても、ESがまともに書けないと企業は容赦無く落として来るぞっていう不安が… それを解消するためにここでちょっと長めの文章を書いて、少しでも文章を書くことに慣れようっていう魂胆です。えへへ、完全に自分のため。 とても飽きっぽい私が書くことが出来るとしたら、それはきっとジャニーズのこと。それまでどんな芸能人も熱量が高い状態は1年と持たなかった私に、こんなにも好きという気持ちを続けさせるあの事務所本当にすごい。 感想をつらつら述べるだけ〜みたいになることも多々あるとは思いますが、自らのために始めたこのブログが、私の中でどのような存在になっていくかまだ全く分かりません。全部これからここから始まります。ワクワク!